2017年12月15日金曜日

買ったもの、あれこれ私的講評

期待外れで良かったような
残念なような^^;
まずくはない。
普通のポテチって感じで
鮒ずしのパウダー入ってるらしいけど
口当たり、香り共に
鮒ずしらしい気配なし。
安心して、買い求めてよろし。
ジモティーでゲット300円
使用品だけど
全然違和感なく綺麗^^¥
数か月使うだけのものなので
品質も値段も、これで十分満足。
ネットで注文3000円少々
皮らしい・・・。
穴の数が少なくて、困って
100均で穴あけポンチ購入して
ちょっと、下手だけど、開けて
使えるように^^¥
自分では、満足~♪
これ、大切よね。

DoCoMoのポイント5000点が
期限切れになるって知って
考え抜いて、これをポイント購入
tabletにアプリ入れて
カメラと無線で繋ぎ
撮影した良質の画像を、tabletで確認できる。
もちろん、そのまま友人に送ることや
SNSにも投稿OK!
前から欲しかったので、ちょっと嬉し~♪
今のところ、頻繁な需要はないけど・・・。

一個300円の栗柿
お高い^^;けど、美味しい。
だから
頻繁には買えないし、多くも買えない。
送料も高いし、日持ちも短い。
でも、余裕あれば、買って食べたいお品。
年に一回ぐらい・・・自分へのご褒美、だね。

あ~・・・・・これはお年頃問題^^;
一日近く、歩き通しすると
左膝が痛くて、動けないほど苦痛を感じるように。
筋肉貯金不足を痛感。
先ずはお手頃価格で購入して
具合を見て・・・品質のレベルアップ予定。
まずは、その前に、筋肉貯金だね・・・^^;
はぁ~悲しっ。

2017年12月11日月曜日

友人とランチ

と、ある休日
友人に誘われてランチ~♪
そういうの、ウキウキしていいよね。
サラダとフォカッチャ付き
二種類のパスタorポルチーニ茸のチーズリゾット
プチデザートとお飲物付(コーヒor紅茶)で
な、な、なんと1000円!!!
年金生活者向きのお値段、です。
気遣ってくれる友人に感謝^^☆
プチデザートも美味しかった。
はずれのない
デザートって、最高だよね。
 
ランチ後も
一杯おしゃべりする時間もあったし
美味しいデザートを余分に注文して
分け分け^^@
豪華なランチタイム気分を味わえた。
12月前あたりから
ぼちぼち、と苺の出荷の時期に入る。
苺の
デザートって気分が盛り上がるぅ~^^@
苺好きには、たまらん。
甘いデザートと気楽な友人とのお喋りって
女ゴコロとろけるよね^^¥
幸せの形は色々。
幸せ時間を積み上げて行きたいものだ、ね。

2017年12月8日金曜日

紅葉シリーズ2 鶏足寺

滋賀では
密やかな紅葉の場所だったのが
ここ最近人気が出て
平日でも
観光客が多い場所になってしまった
「鶏足寺」
 
SNSで
美しい紅葉の拡散は
有名じゃなかった場所も
有名にしてしまう力がある。
そこには
撮影者の力量が物を言う。
今年は
紅葉最盛期には行かず
11月24日
落ち葉が綺麗な時期を狙っての訪問^^☆
天候が悪かったけれど
昼前には、少し太陽が輝いて
綺麗な瞬間の紅葉を
撮影することが出来た。
紅葉真っ盛りの美と
散り際の落ち葉の美
どちらが
好みと聞かれた迷うほど
個別の美がある。
散って
水に浮く落ち葉は
抒情があって良い^^☆
鮮やかな紅葉のリフレクションは
SNSでは、様に、なるらしい。
星のように
紅葉に映える黄葉も
また、格別^^♪
落ち葉一枚一枚が、輝く季節。
いいよねぇ~♡

SNSアップの
鶏足寺観光ポイントは
参道が落ち葉で赤く染まっている
美を必ず撮影すること、なのだ。

2017年12月5日火曜日

紅葉シリーズ1 胡宮神社

 胡宮神社は
自宅から、そう遠くは無いので
今回は、二度に分けて
紅葉を撮影してみた^^¥
一回目は11月17日
まだ石段の紅葉は進んでいない。
しかし
血染めのモミジは
完璧なる真紅で美しい^^☆
二度目の12月初旬
石段の、紅葉が美しい時期である。
しかし落葉は進んでいないので
石段が染まるのは、もうちょっと後のようだ。
でも、この時期には
血染めのモミジは落葉始める。
どの時期の紅葉が綺麗かは
訪れてみて感じる個々の美観なのだろう。
しかし
カエデやモミジなどの落葉樹の葉が
個々の美しさを競う時期こそ
見ごろと言えるのかもしれない。
もちろん
落葉して大地が色づくのも美しい、し
散った後、大地と溶け合うまで
自然の命が、輝きを失わないのは、素晴らしい^^@
 胡宮神社は、地元民と撮影好きな人だけの
隠れた紅葉の名所なのだ。

2017年12月1日金曜日

2017ゆるキャラ

今年のゆるキャラまつりは
10月21・22の予定だったが
台風が発生し
近畿に向かってる前日が21日
なんとか予報で
午前中は雨がもつらしいとのことで
行ってきた~^^☆
 
やっと、今年は「しまねっこ」と
ツーショット撮影することが出来た。
念願だったので、ラッキー~♪
そういえば
有名どころのキャラと撮影するのは
至難の業^^;
出場してる時間も関係するし
人気度も関係する。
なので「くまもん」などと
ツーショットは不可能っ!
だが、近い場所で撮影できただけ
ラッキーかも、ね。
ひとまず
いろんな、キャラの撮影は、楽しめた^^¥
有名どころも
有名どころじゃない、ゆるキャラも
みんな
それぞれが、かわいい~^^☆
ゆるキャラ参加は
今年を含めて、3回目になる。
だから、耳より情報^^@
それは
9時前頃、到着して、ツーショットしたい
又は
撮影したいキャラの販売店で
出場時間を知ることに、つきる。
人が少ない時間帯が
人気のゆるキャラの場合は
ツーショットが、出来やすい。
でも~~
「ひこにゃん」など含め
有名なゆるキャラとのツーショットは
出来ない。
 
ひこにゃんなどは
もう、地元民ですら、近づけない人気者に^^*
なんかなぁ~~って気はする。
せめて
ゆるキャラ祭り日ぐらい
気楽に
ツーショット出来るといいんだけど・・・
有名すぎて、難しい。
身近じゃなくなった
ゆるキャラって・・・・・なんかなぁ~だよね。

2017年11月26日日曜日

秋の夕日「宍道湖」

帰省した折に
天候が良ければ
一回は夕日撮影の練習をしに
行くことにしている。
太陽が落ちる角度が
お地蔵さまと重なるのが秋。
ちゃんと
手の上で太陽の光が灯るように
撮影することが出来る。
露出やISOや光の調整を
色々試す練習をするのだが
しかし、夕日は落ちだすと早い。
あっという間に
光は変化するので
調整を整えるのが追い付かない。
スキルの問題なんだよねえーー:
先を読みつつ調整できないと、だね。
観光客の方が
頭の上で残光を載せてみたら
後光になるかもって案を提供してくれた^^@
良い感じだけど
もう少し明るめに撮影したかったなぁ。
頭にピント調整したのが間違いかな?
やはり
ピントの場所と光の調整が大事っ!
また来年の初夏にがんばろ~♪
自分の理想とする
ピント調整と光の調整が出来たらいいなぁ~
 
趣味だって、仕事だって
自分の中の
目当てに向かって
楽しめることが、達成に近づく道なんだって思う。
だから、その過程(成長)には意味がある。

2017年11月23日木曜日

日帰り旅行「飛騨高山祭」-2

「屋台(山車)曳揃え」

関西では山車
高山では屋台
秋の八幡祭りは
日本三大美祭りの一つと言われ
「動く陽明門」と称えられる美しい屋台が
、何基も並ぶ荘厳さは
一見の価値あり、だった^^¥
御神幸(祭り行列)
屋台曳き回し
からくり奉納

八幡神社系内での
からくり人形を観るために
30分前に到着して、なるべく近い席を確保。
日本工芸美術を堪能できた一日だった^^¥